地域と生きる③

『和らぎの家〜地域といきる〜③』

職員がやろうとしている仕事も、遊びも、和らぎの家へ来てくれているお年寄りが、

どんどん職員から自主的に奪っていく今日この頃…

(*´ー`*)

『わたしが、やるよ!』

『ちょとかしてみ!』

『あんた、面白そうなのやってるね!私にもやらしてみ!』

認知症がかなり進行しているひとりの方に、帰りがけに伝えました。

『〇〇さん帰ると、寂しいです…』

すると、〇〇さんが笑いながら言ってくれました。

『あんた、何悲しむことあるって?私は、ここに毎日来てるでしょ?覚えていないの?また私は明日来るんだから、大丈夫よ!』

支えられているのは、いつも私達の方なんです。

お年寄りに感謝、地域に感謝です!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です